FC2ブログ

新人研修その3

2013-04-16
こんにちは、総務人事部です!


新入生研修の様子をお伝えする第3回目。

今回は研修5日目の様子を見ていきたいと思います。


5日目は土工事研修。

午前中は工事部長の添田が講師となり、

新入生はバックホー(重機)の操作方法や

死角(危険な箇所)を実際に体験します。


土工事研修(全体


重機(笹原


乗ってみた感想を聞けば軒並み

「楽しかった!」との声があがり、

資格取得への関心が湧いたようです。

また一方で、重機による災害事例を話す場面では、

一歩間違えた時の恐ろしさを感じ、

現場での冷静な対応・状況判断の大切さを学びました。


午後は上席工事長の高橋が講師となり、

レベルを使用した人力掘削や

一輪車を使用しての運搬の研修を行いました。


レベル(中島・小松

ネコ(塚越

人力掘削では「1m四方・深さ30㎝」の穴を

制限時間内に完成させる課題を与えられ、

地面を均一の深さに掘ることに苦戦している様子でした。


土工事は深谷組のメインなので、今回の研修を第一歩に

頑張ってもらいたいです!


今回の研修場所をして資材置き場、重機をかして頂いた

㈱多胡建材さま、ご協力ありがとうございました!





ちなみにその後・・・・



女性社員が実際に現場に出て

一人で重機を操作している様子がコチラ。

重機その後(笹原

重機その後(永田


講師の添田から与えられた課題をこなしている様子です。

講師曰く、

「搭乗二日目の女性社員は、操作を教えなくても乗れるようになった。
 もう一人は、一度教えて乗れるようになった。
 やっぱり女性の方が、丁寧でセンスがある。」

とのこと。

これからも建設業で頑張る新入生と、女性を応援してください!
スポンサーサイト



Comment

管理者のみに表示